「そうだ 京都、行こう。龍安寺」

  • 2013.04.17 Wednesday
  • 15:50
ママとの京都デート。
with ヒデママ。

しかも今回は、JR東海さんの
そうだ 京都、行こう。のツアーへ参加。

京都人で参加する人は、少ないみたい。

でも、とってもレアな旅になることを私は今回知った訳です。

今回は、龍安寺。





ちゃんとバッチをつけて、一般の方と区別されます。

なぜなら、一般の方が入れない所へ連れてってくれるからなの。



龍安寺といえば、この石庭が有名。

今まで、たぶん3〜4回くらい来たことあるんだけど…初めて知ったこと。

写真の右側の壁が、奥行きがあるように見えるようにと、
高さが一緒ではなく高低をつけてあるとのこと。

なので、上の写真ポジションあたりが一番奥行きを感じるんやって。



桜もキレイやったぁ。

そして、この石庭を眺める場所の後ろの襖絵。



これは、登り龍。
龍って、とってもカッコいい!
なぜかいつも龍に惹かれる。



石庭を過ぎたら、次のお庭は苔がギッシリで木の根が龍のように見えると説明してもらったような(笑)

基本、私は千恵子みたく知識的に見るのではなく…
もっぱら感性のみです(笑)



ここから、非公開ゾーンへ。



桃の花が美しかった!





花には全く詳しくないけど…
この桃の花は、白とピンクが混じりあっています。

源氏と平家が混じり合ったので、源平桃って言うみたい。



可愛いお花です。

ベビーちゃんが産まれたら、植樹するのはこの源平桃にしようと思います。

女の子やし、桃の花が可愛いしこの源平桃が気に入りました!

そして、もう一つの非公開ゾーンへ。



銭形のつくばい。

一般公開されているのは実はレプリカやったんです。

奥に非公開の茶室蔵六庵へ向かう廊下から本物が見れます!

レプリカも本物の私には区別つかないです(笑)



「吾唯足知」

ワレタダタルヲシル。

そして、蔵六庵で非公開の龍の絵を見せていただきました。

写真はダメだったので、たっぷり目に焼き付けました。

すごい迫力。
この日も龍に魅せられました。



そんなこんなで、
そうだ 京都、行こうツアーは終了。

その後、パゴダや桜苑へ。



桜が…



とにかく…



美しい…



青空と桜色が美しくて…



うっとりでした♪( ´▽`)



龍安寺をたっぷり満喫しました!

千恵子さん、ありがとう♪( ´▽`)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM