「韓国への旅」

  • 2011.10.06 Thursday
  • 21:12
 さて、感動の韓国ごはんに巡り合えた私たち。

「タッカンマリ」

ちょっと前に美味しいとは聞いていたけど、未知の食べ物。

ホテルが東大門の近くだったので歩いてい来る場所でした。

タッカンマリ通りってのがあってそこにはタッカンマリ屋さんが並んでいるんです。

P1020994.JPG

向かう途中の川辺では鴨川みたいに等間隔にみんな座っている。
これは日本も韓国も変わらないのかな??

P1020995.JPG

そして、タッカンマリ通りへ・・・・

P1020996.JPG

あんまりきれいな場所ではない。

そしてお目当てのお店を発見!

どうもメニューはタッカンマリのみのため、席に座ると自動的に
タッカンマリが運ばれてきます。

P1020997.JPG

これが、タッカンマリ。
鶏がまるまる一羽入ったお鍋みたいなもの。

P1020999.JPG

韓国に来たなら韓国のメッチュ(ビール)。

P1030001.JPG

二人とも食べ方知らない。。。。
どうするんだろってキョロキョロ。

どんどん煮えてくる鍋。

ど〜し〜よ〜。

とりあえず大きなはさみがあるから切ってみようとしても・・・・
なかなか上手く切れない。

すると、無表情のおばちゃん登場。
きっと見かねたんでしょうね。めっちゃ手際よく切ってくれました。

そして、いろいろトッピングもおばちゃんによって投入されて・・・・

P1030002.JPG

こんな感じへ。

かなりグツグツに煮てきたから、だいちゃんが弱火にすると・・・・

無表情のおばちゃんが来て無言で強火へ。

はい、そうやって食べるんですね。。。。すみません(笑)

P1030003.JPG

そして、出来上がり。

辛いやつとお醤油と酢とからしを自分で好みにMIXしてタレを作ります。

P1030005.JPG

こんな風に、鶏一羽だから手羽先だってきれいにおばちゃんが切ってくれてたんです。

これが、最高に美味しい。
辛いけどうまいんです。やめられない味。

続いては、マッコリとで頂いてます。

またお出汁も最高。

美味しすぎて、ちょっと感動。

まわりのみんなは〆に麺を入れてはる。
あれは絶対に美味しそう。

ってことで注文。

P1030006.JPG

だいちゃんも幸せそう(笑)

P1030008.JPG

もうお出汁が美味しすぎてゴクゴク飲みます。

P1030009.JPG

まわりの韓国人はおたまで飲んではったしだいちゃんも。
私もやってみたけど、最高に幸せなお味。

P1030010.JPG

二人とも何回「うまいっ!」って言っただろ??

数えきれないぐらい美味しいと連呼してました。

ビール2本とマッコリ一本飲んでも二人で3800円くらい。

この安さでこの美味しさ。
コストパホーマンスはるかに超えてます。

この安さで私はコレ以上の美味しいもの今だかつてないと思う。

はぁ〜、韓国に行ったらこれは絶対に食べるべき。
私は次韓国行ったら絶対に食べます。

P1030013.JPG

お店はキレイではないけど・・・おススメすぎる。

お店の名前は・・・・

「陳玉華ハルメ 元祖タッカンマリ」

今すぐ食べたい。

美味しいもの食べて幸せやね〜と歩いてかえりました。

つづく。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM